本文へ移動
こちらのリンク先で
当薬局が紹介されています
2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
株式会社弘前市薬剤師薬局
〒036-8186
青森県弘前市大字富田三丁目14-1
TEL:0172-32-9188
FAX:0172-38-5951

弘前市薬剤師薬局 津軽
〒036-8004
青森県弘前市大町三丁目10-5
TEL:0172-31-3636
FAX:0172-31-3638


スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

今年もお世話になりました!

2021-12-28
12月中旬までは雪もほとんどなく、今年は過ごしやすい冬になるのかぁ~なんて気楽に構えていましたが…そんなはずはないですよね
クリスマス頃から一気に冬景色!!そしてここ数日の大寒波&大雪
皆さん朝から雪かきお疲れ様です
気温がとても低いので、風邪などひかないように、暖かくして除雪作業しましょうね!

例年インフルエンザが流行している時期なので、休日夜間の津軽店は大変混みあうのですが、今年も皆さんマスクや手洗い、消毒を徹底しているおかげか、今のところインフルエンザの患者さんはほとんどいません。
それでも多くの薬局がお休みになる年末年始は、津軽店は混みあうことが予想されます。
駐車場の台数が少なくてご不便をおかけしますが、今年は臨時駐車場も用意しましたので、もし薬局前の駐車場が満車の際は、職員にお尋ねください。
 
本社の㈱弘前市薬剤師薬局は、本日が今年の最終営業日です。12月29日から1月3日まではお休みします。

弘前市薬剤師薬局津軽は、年末年始も毎日夜の10時30分まで営業しています。
処方箋の受付はもちろん、医療雑貨やOTC医薬品の販売も行っておりますので、どうぞお気軽にご利用ください。
 
今年も一年、皆様にはご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
それでは皆様、良いお年をお過ごしくださいsmiley
2021-12-08
フレイル予防の健康教室
2021年11月6日、宮川交流センターにて「高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施 通いの場でのフレイル予防の健康教育」をテーマに話す機会をいただきました。
フレイルとはわかりやすくいえば、「加齢により心身が老い衰えた状態」のことですが、早く介入して対策を行えば元の健常な状態に戻る可能性があるといわれております。
予防の3つの柱として、「栄養」「身体活動」「社会参加」があり、今回は「栄養」面で健康食品を中心にお伝えしました。

保健機能食品には「特定保健用食品」「栄養機能食品」「機能性表示食品」があり、CMやドラックストアでも目にする機会が増えてきました。
なかでも2015年から始まった「機能性表示食品」は現在約4800品目届出されており、機能性の根拠まで調べるのはなかなか難しいと思います。

保険薬局でも、機能性表示食品の届出情報検索を中心にお調べすることができます。
気になることなどございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

薬剤師 加藤

薬剤師加藤の講義

2021-11-08
2021年10月15日、「生涯学習、次世代を担う人材育成」をテーマに青森大学薬学生に講義をしてきました。
学生のレポートも返ってきましたが、時間を見つけて1枚1枚じっくりと確認したいと思います。

皆様、ラーニングピラミッドをご存知でしょうか。
「グループ討論」や「自ら体験する」そして、「他の人に教える」ことが学習定着率が高いと言われております。
学生ほど「他の人に教える」ことを重視して、また、積極的にいろんなことにチャレンジして「自ら体験」してもらいたいと思います。

この度は貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。
薬剤師 加藤

リニューアルしました!

2021-09-02
9月1日にリニューアルしました薬剤師の制服!!
今までは上下とも白でしたが、今回は下をネイビーにしてみました
男女とも上着にもネイビーのラインなどが入っているのがポイントです
今までとだいぶ印象が違いませんか!?
薬局をご利用の際には、ぜひ薬剤師の制服にも注目してみてください
ついでに弘前病院門前の本社のレジ前にもご注目を

今年の夏も静かです…

2021-08-04
最近暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?
通常であれば、今の時期は青森県はねぷた・ねぶた祭りで賑やかな時期なんですが…昨年に続き、今年もほとんどの地域でお祭りが中止になってしまいました今年も静かな夏になってしまいましたね
HP管理人が住む黒石市もねぷたまつりは中止になりましたが…こみせ通りにはこんな素敵なねぷた絵が飾ってあります!
赤い枠に囲まれたこちらの絵を描いたのは、なんと小学6年生の男の子です!
以前ブログでも紹介した、くろいしねぷた絵コンクールで大賞を受賞した子です!当社社員の息子君です
本来ならば、実際にねぷたの形で作成して、運行もするはずだったのに…でも代わりにこんな素敵な形で黒石市内のこみせ通りに展示しています!
観光箇所が並ぶ、とても風情のある通りなので、ぜひ皆さま!見に来てください!!
通り沿いにはこの他にもねぷた絵や市内の小学校の子供たちが作成した灯篭などが飾ってあり、夜にはライトアップされるのでとてもキレイですよ
TOPへ戻る